プラセンタとは

プラセンタドリンクの口コミランキング

プラセンタとは、たっぷりの栄養分と成長因子を含有した動物の胎盤由来のエキスのことです。

プラセンタドリンクTOP > プラセンタ

プラセンタは栄養の宝庫

プラセンタとは、英語で『胎盤』を意味する用語で、近年、健康や美容分野で注目を集めているアンチエイジング成分のひとつです。

サプリメントなどの健康食品や、コスメなどの美容アイテムに配合されているプラセンタは、厳密には胎盤そのものではなく、胎盤から抽出したプラセンタエキスを指しています。

プラセンタには各種アミノ酸やビタミン、ミネラルの他、たんぱく質や糖質、脂質などの三大栄養素が豊富に含まれており、栄養分の宝庫として重宝されています。

また、プラセンタには人体の細胞分裂を促進する成長因子が含まれており、肌のターンオーバー機能の促進基礎代謝を高める作用があることでも知られています。

プラセンタのはたらき

ほ乳類の場合、精子と卵子が出会って受精卵となり、子宮壁に着床することで妊娠します。

このとき、受精卵は胎児そのものと胎盤の2つにわかれ、胎児と胎盤は1本の臍帯(へその緒)で結ばれています。

胎児は母体にいる短い期間の中で、ものすごいスピードで細胞分裂を繰り返し成長していきますが、この成長に欠かせないのが胎盤です。

胎盤はへその緒を通じて母胎から栄養や酸素を供給するほか、細胞分裂を促進する働きのある成長因子を生成して送り込む役割を担っています

胎児は胎盤から送られてくる栄養・酸素・成長因子を受け取り、爆発的な細胞分裂を起こして成長。その結果、人間の場合、たった10ヶ月程度で人体を形成し、出産に至ることとなります。

産後の肥立ちを良くするプラセンタ

人間の場合、出産後、不要となった胎盤は廃棄されてしまいます。

しかし、このように胎盤を廃棄するほ乳類は実は人間だけで、人間以外のほ乳類は、出産後、胎児と一緒に出てきたプラセンタを母親がそのまま食べてしまいます。

これは、プラセンタをそのまま野外に放置しておくと、匂いをかぎつけた天敵に襲われる可能性があるからですが、そのほかにも、産後の肥立ちを良くするための栄養補給に利用されているという説もあります。

実際、プラセンタには動物の体に必要な栄養分がぎっしりつまっているので、出産時の体力を回復するためには貴重な栄養供給源と言えるでしょう

人間の場合、胎盤は再利用されず、そのまま廃棄されてしまいますが、動物は長い歴史と本能から、プラセンタにたくさんの栄養分がつまっていることを知っているのです。

ページ先頭へ戻る

Copyright (C) プラセンタドリンクの口コミランキング All Rights Reserved.